更新履歴

※各科の出来事、部活動の出来事は新着情報をご覧下さい。
 

所在地

080-0834
帯広市稲田町西19番地 

TEL        代表     0155(48)3051   
              職員室 
0155(48)2102 
              
育成寮  0155(48)2543   
               FAX   0155(48)3052 
E-mail     (代表アドレス)
               obino-z0@ hokkaido-c.ed.jp
             

アクセス

 

日誌

山岳部のページ
12345
2019/10/01

アポイ岳-ピンネシリ縦走

| by netcommons管理者
   9月29日、来年の高体連の会場となるアポイ岳からピンネシリへの縦走登山を実施しました。天候は午後から少し雨に当たりましたが、ほぼ良好でした。行程時間は登山口からアポイ岳経由でピンネシリまで登り4時間、下り3時間半でした。
 一人も遅れることなく、全員揃って予定通りの行程を実施することができました。標高が低いため紅葉はまだまだこれからでしたが、襟裳岬から日高の山々の眺望を堪能することができ、来年の高体連に向けていい練習ができました。

19:18
2019/09/19

新人登山大会

| by netcommons管理者
9月12~14日、十勝岳連峰を会場として第54回全十勝高等学校新人登山大会が開催されました。この大会は高体連が主催ですが上に進む大会はなく、各校のスキルの向上と交流がメインです。
 登山は13日で白銀荘を6:30に出発、3時間45分かけて美瑛岳へ登頂しました。女子隊はそこで白銀荘へ戻り、男子隊はその後1時間40分かけて十勝岳登頂、その後2時間15分かけて白銀荘へ下山しました。
 他校は途中隊離脱する生徒がいる中、本校だけは一人も離脱することなく、全員揃って全行程を制覇しました。今年はニペソツ山、トムラウシ山、忠別岳、音更山ときつい練習登山をこなしてきた成果だと思います。

14:27
2019/09/13

音更山登山

| by netcommons管理者
 9月7日(土)、5:00に高校を出発し、朝は雨だったので登山口に1時間待機、
8:20小雨の中スタートしました。その後天候は回復し、十石垰経由で音更山(1932m)に4時間かけて登頂しました。山頂付近はすでに紅葉が始まっていました。湿度・気温共に高くとても過酷な条件でした。
 下りは時間の関係で石狩岳登頂をカットし、シュナイダーコース経由で3時間かけて下山しました。

10:15
2019/08/16

夏合宿(大雪山)

| by netcommons管理者
 7月20日~21日、大雪山へ山岳部夏合宿に行ってきました。当初一週間前の3連休に行く予定でしたが、天候不順なため日程を縮めて実施しました。一日目は高原温泉から登り、緑岳を経由して白雲岳避難小屋キャンプ指定地まで行き、テントを設営しました。
 その後霧雨の中、白雲岳に登頂し景色は見られませんでしたが、ナキウサギを間近で観察することが出来ました。
 翌朝は5:00に出発し、サブザック行動で忠別岳まで行ってきました。往復5時間かかりましたが、途中高山植物(チングルマ・エゾツガザクラ・コマクサ等)が咲き乱れていました。更に8:50、忠別沼近辺でヒグマ一頭を目撃しました。登山道横100メートル位の距離でしたが、こちらには関心を示さず、菜食しながら離れていったので、少し観察をしました。見た目からそれほど大きくなく、若い個体であったと思われます。その後同じルートを通って、全員無事に下山しました。
 生徒にとっては大自然を満喫出来た、いい合宿になったと思います。

10:46
2019/07/17

トムラウシ山全員登頂

| by netcommons管理者
 7月3日、トムラウシ山(2,141m)で練習登山をしました。朝5時に学校を出発し、7時30分登山開始、登り5時間、下り4時間20分でした。前回のニペソツ山に続き日帰り登山としては最高レベルの山で全員登頂することが出来、生徒も体力がついたことを実感できた登山となりました。

17:16
12345