更新履歴

※各科の出来事、部活動の出来事は新着情報をご覧下さい。
 

所在地

080-0834
帯広市稲田町西19番地 

TEL        代表     0155(48)3051   
              職員室 
0155(48)2102 
              
育成寮  0155(48)2543   
               FAX   0155(48)3052 
E-mail     (代表アドレス)
               obino-z0@ hokkaido-c.ed.jp
             

アクセス

 

進路指導部の出来事をお伝えします

進路の出来事
2018/08/31

平成30年度 インターンシップ終了

| by 帯農教員

インターンシップ委員会

 

 平成30年度の2学年インターンシップが8月22日(水)~8月24日(金)の3日間行われました。初日は台風の影響で大雨の後、高温になり、体調管理に苦労した生徒もいたようですが、参加した生徒全員3日間欠席もなく、インターンシップを終えました。

結団式での校長先生から「3日間自分の進路を意識して、就職したつもりで取り組んで下さい。」という言葉のとおり、生徒は目的意識を持ってやり遂げたのではないかと思います。生徒にとっては、緊張と心配の連続であったとは思いますが、自分の進路決定に大きな自信に結びつく活動をさせていただいたと感謝しております。

この場をお借りいたしまして、今回の実習を受け入れていただいた皆様にお礼申し上げます。

 


09:01
2018/07/18

インターンシップ事前指導③ 身だしなみ・挨拶指導

| by 帯農教員

マナー講師をお招きして実施したマナー講座、本校教員によるマナー講座の振り返りに続き、インターンシップ直前となった夏休み前に、身だしなみ・挨拶指導を行いました。

これは、夏休み期間に事前訪問を行うための確認指導でもあり、生徒のインターンシップに向けての気持ちを高めさせる目的で行いました。前回の講習会では、教頭先生から帯農生として自信を持ってインターンシップに取り組んで欲しいというお話をしていただきましたが、今回は、学年主任の中野先生より自分で考え周りを見て行動する大切さ、近づいてきた見学旅行で求められる、集団行動での心配りの大切さをお話いただきました。

本校では、挨拶をすることを大切に指導しておりますが、全員がすぐ社会人として活躍出来るにはまだ時間がかかりますので、もう一度、人と接するなかで挨拶がどれだけ大切なことか、それぞれの実習先でも相応しい身だしなみが違うと思います。

このような機会が社会人になるために自分で考えるきっかけとなって欲しいと考えています。



14:43
2018/06/29

マナーの基本講座の終了

| by 帯農教員

インターンシップ委員会


インターンシップに向けての全体講習会の3回目としてマナーの基本講座を行いました。先週行われた、外部講師によるマナー講座を思い出し、毎日の行動に活かすことが出来ればこれからの生活での行動が大きく変わっていくと思います。冒頭では、教頭先生から、帯広農業高校の先輩方の築いてきた実績を紹介して、自信を持ってインターンシップに臨んで欲しいとの講話をいただきました。

アポイントメントの練習を各クラスから代表者を選出し、電話の受け答えの練習をいろいろなパターンで行いました。次回は、身だしなみ講座です。



18:22
2018/06/22

平成30年度 インターンシップに向けて マナー講座実施

| by 帯農教員

 インターンシップの事前指導として、今回外部講師をお招きしてのマナー講座第2弾として、1年次のマナー講座に引き続き、オフィス フォー・ジェミネート代表の高橋好志子様によるマナー講座が行われました。

 1年次での基本的な挨拶や礼の仕方に引き続き今回は、インターンシップに向けて、相手に伝わる挨拶、笑顔を中心にお話しいただきました。集団での身だしなみの確認や、自分の挨拶する姿をスマートホンで撮影して確認するうちに、最初は笑顔を見せることが出来なかった生徒が、笑顔を見せながら、相手に自分が何を伝えたいのかを考えて、行動出来るようになっていきました。まだまだ、これから学習することがありますが、次回28日のマナーの基本講座に繋がってくれればと思っています。

 


18:24
2018/05/08

インターンシップ 事前指導

| by 帯農教員

    平成30年度のインターンシップが8月22日(水)~24日(金)の日程で2年生を対象に3日間行われます。4月19日の第一回インターンシップ事前指導にて、生徒は、挨拶の練習や対人スキルの向上の為に、学科の枠を超えて意見の交換を行い、共通事項を見つけるコミュニケーションゲームを行いました。最初は声も小さかったですが、10分間の中で次第に積極的に行動し、ゲームに参加していきました。

 次回は、1学年時に引き続き外部から講師をお招きし、マナー講習を行いブラッシュアップしてインターンシップに臨めるように、これからも事前指導が続きます。受け入れ企業様にも生徒にも、実施して良かったと思われるようなインターンシップになればと考えています。(インターンシップ委員会)





08:38
2018/02/08

2年生対象コース別進路ガイダンス・合同面接練習

| by netcommons管理者

帯広農業高等学校進路指導部主催の2年生対象コース別進路ガイダンス・合同面接練習を21日に行いました。

3時間目は、進学、就職、公務員、自営の4コースに分かれ、3年担任団・課題研究担当者が生徒の進路の取り組み方について、成功・失敗談を例に具体的に話しました。4時間目は学年全体で、面接の礼法や声の出し方などを練習し、更に各学科の代表者はステージの上で模擬面接に取り組みました。「よろしくお願いします」など、ハキハキとした声を出し、とてもいい表情で行っていたことが印象的でした。また、礼法は、15度、30度と背筋が伸びてできるように、意識しながら練習しました。この進路活動を通じて、学年全体での緊張感を感じ、進路に対する覚悟を確かめることができました。38日には、外部講師の方々による、コース別の進路ガイダンスを実施していただく予定です。

さて、現在3年生の進路先は5学科中、大学29名、短大13名、専門学校57名、就職48名、公務員37名、自営・実習10名、就農予定者43名となっています。国公立大学には、8名(帯広畜産大学4名、北海道教育大学釧路校1名、弘前大学1名、鳥取大学1名、鹿児島大学1名)が推薦入試制度で合格しました。

本校では、個別担当による進路指導体制や公務員対策学習会など進路希望の多様化に対応できる進路指導を進めています。


14:38
2017/07/04

インターンシップ『マナ―講座』、『マナーの基本講座』の実施

| by netcommons管理者

6月22日(木)、2年生199名のインターンシップに向けたマナー講座を実施しました。

 外部講師としてofficeフォー・ジェミネート代表高橋好志子先生をお招きし、挨拶や礼の作法、笑顔の作り方など約2時間かけて教えていただきました。

 1年次の3月に、第1回目の『マナー講座』を終えてから3カ月経ち、少しずつインターンシップの日が近づいてきたことを生徒一人一人が実感し、前回に増して真剣に話に聞き入る姿が印象的でした。6月29日(木)には、帯農生としての心構えやアポイントメント指導なども行われ、活動は本格化しています。

各々の実習先も決定し、今後は事前訪問や調べ学習の指導など、課題が残されていますが、全員がすばらしい成果を残せるよう、インターンシップまで残り1カ月、2年生目標を達成できるように取り組んでもらいたいと考えています。



15:24
2017/04/28

2年生のインターンシップ始まりました

| by netcommons管理者

 4月20日(木)2年生のインターンシップオリエンテーションが行われました。

ここでは、目的や今後の取り組みなどが説明され、生徒は真剣な面持ちで話しに聞き入っていました。  

例年、帯広農業高校インターンシップにご協力いただいている企業は100社近くにのぼります。多くの生徒が地域の企業にお世話になり、たくさんのことを吸収し、進路活動へと結びつけることができています。

 8月23日(水)から始まる200名のインターンシップ。これから約70日間をかけて、マナーや身だしなみ講座、アポイントメントの取り方の学習など多岐に渡る指導が行われます。課題をクリアしながら1人1人が目的を達成するために取り組んでいきます。


10:52