意見発表大会 帯広農業高等学校 農業クラブ

header.gif

4-1.gif

意見発表大会について

02.gif
 クラブ員が日ごろの農業学習を通して学んだり考えたりしている身近な問題や将来の問題について抱負や意見をまとめ、聴衆の前で発表し、その内容や発表のしかたを審査する競技です。

発表区分

食料・生産

  •  食料生産や食品加工に関する意見
  •  食料や食品の経営・流通に関する意見
  •  草花や木材、林産加工などを含めた生産とそれに関わる経営や流通に関する意見

環境

  •  環境の保全・創造に関する意見 
  •  環境を創造する素材の生産に関する意見

文化・生活

  •  文化や交流、福祉に関する意見
  •  学校生活や家庭生活に関する意見

審査基準

審査基準 1.jpg

意見発表原稿の書き方

平成23年度 意見発表大会で東北海道大会、全道大会、全国大会に出場者のした生徒の原稿を載せました。参考にしてみて下さい。

LinkIcon意見発表原稿


 意見発表大会は、全員最低2000文字書いてもらうことになります。

 意見発表文を書くことが農業クラブの行事で一番難しく、大変と思われますが、しかし全員書くということは、全員に平等なチャンスがあるということです。

 各クラスの代表者はクラスで各2名ずつ選び、その選ばれた代表者各学年10名の中から学年代表3名が選ばれ、その代表は校内大会へと出場できます。

 そしてさらに校内大会で上位入賞すると東北海道大会そして全道大会、全国大会へとつながってきます。

 それに文を書く、そして他人の発表を聞くことは社会性を高めます。文章を書くことは、
これからもとても重要なことです。ですから文章を書く練習にもなります。